Jアラート

北朝鮮ミサイルに対するアンケート調査

Jアラート警報情報認識された時間

6時警報時    34名

6時~7時の報道  8名

知らなかった    2名

草取り参加者

北朝鮮、6回目の核実験を実施…日本政府が断定

韓国軍合同参謀本部によると、3日午後0時29分頃(日本時間)、北朝鮮の核実験場がある北東部・豊渓里プンゲリ付近でマグニチュード5・7(推定)の人工地震が発生した。

南蛮海老ソフトクリーム

越後魚沼の名産品・日本海鮮魚の販売と越後郷土料理を提供する「雪国観光センター 魚野の里」(株式会社 雪国リゾートインフォメーション、代表取締役:阿部 淳、所在地:南魚沼市姥島新田699)は、名物ご当地ソフトクリーム第三弾として、寒風干し甘海老を丸ごと2尾付けて新潟県産の味噌汁の素「南蛮えびの味噌汁の素」をかけた『南蛮海老ソフトクリーム』(1個350円/税込)を2017年8月11日(金)に発売いたしました。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/135508/LL_img_135508_1.jpg 南蛮海老ソフト(1) URL: http://www.uono.co.jp

ネット上の最後の防災ピースが埋まる!?。防災手法・事例や地域特性情報みんなで作る「地域防災Web」

ツイッターをされていられる方は解ると思いますが 災害になりそうなとき、災害発生時に ツイッターには必要な情報が次々に流れてきます。

1、天気・気象情報(降水量・風速・積雪ほか)注意報・警報発令の情報地図やグラフ付も多い

2、交通機関の情報(鉄道・道路など)

3、自治体の避難準備情報・勧告・指示や避難所情報

4、災害の状況ツイート、一般人撮影ほかの写真や映像付も多い

5、気象予報士や防災専門機関の見解

まとめtogetterサンプル

togetter.com

togetter.com

togetter.com

  

ネット上・ツイッター上に足りないのは「こんな目に合わないためにどうしたらよいか」の情報

  防災訓練実施とかのマスコミニュースは良く聞きますが一般的なものばかり、

「やったよ」当たりのものが多い気がします。

例えば 訓練に便利だから近くの公民館に津波避難訓練をして「本当の津波の時は高台の体育館に逃げてください」 で、悲しいことに実際の津波の時に訓練で行った場所を体が覚えていてそこに逃げちゃう。そして被災。そういうことが実際にあったようですよね。

  こういう手法は実に多く、私の町内も「実際の災害時にはここじゃなくて〇〇に逃げてね」と口頭もしくは大きな紙に書いた地図を見せるのみ。 更には震度4弱の地震が起き震度7強の余震が予報されたので避難します。 というような防災訓練も実施されます。 震度4も7も「弱や強」はありません、「弱や強」があるのは5と6だけです。 また、震度4のあと震度7地震の予報は今の技術じゃ出来ないと思います。 ということで、皆さん苦肉の策で防災訓練してたりします。 社会にもWeb上(ツイッター上)にも足りない「どうしたらいいの?情報」なのです。   そういう基礎的なものから 最近の大きな災害に対応できるものまで調べられるものがあったら、便利だと思います。

じつはそれが地域防災Webなのです。

  「地域防災Web」公開型実証実験 地域防災Web(文部科学省「地域防災対策支援研究プロジェクト」、実施機関:防災科学技術研究所

道路陥没

先日の会議で道路の補修の要望がありました。今回の大雨でこんな状況です。  

長岡市より要望受付の連絡ありました。)

f:id:kusouzu:20170725193417j:plain

祭り用品準備

神明社祭礼まで1か月になりました。祭山車の準備を始めます。

こんなイメージです。ショボイ・・・

f:id:kusouzu:20170724085258j:plain